LINE-UP

ラインナップ

golden jubilee〜ウエノコウジ50生誕祭 EXTRA IN EZO ウエノコウジ/藤井一彦(THE GROOVERS)/堀江博久/白根賢一(Great3)
GUEST:Caravan/and more…

golden jubilee〜ウエノコウジ50生誕祭 EXTRA IN EZO
8.10.FRI

PROFILE

ウエノコウジが今年で50歳を迎えたことを記念して東京・京都・ARABAKI ROCK FESTで開催された「golden jubilee ウエノコウジ50生誕祭」が「golden jubilee ウエノコウジ50生誕祭 EXTRA IN EZO」としてRISING SUNバーションで出演決定。
勝手にしやがれの武藤昭平とウエノが組むユニット武藤昭平withウエノコウジが、バンドセットで録音したアルバム『JUST ANOTHER DAY TOUR』を2018年2月にリリースした直後、武藤の食道がんが発覚。病気療養に伴い、決まっていたツアーとライブ活動の休止を余儀なくされたが、盟友たちから応援と協力の声が上がったことを受けて一部公演の内容を変更して開催された。
「golden jubilee ウエノコウジ50生誕祭 EXTRA IN EZO」はツアーメンバーでもありレコーディングにも参加したTHE GROOVERSの藤井一彦(ギター)と堀江博久(鍵盤)、そしてドラムにGREAT3の白根賢一を迎え入れ編成。当日はゲストボーカルも参加予定。

・ウエノコウジ
2003年に解散するも今なお絶大な支持を誇る伝説のロックバンドTHEE MICHELLE GUN ELEPHANTのベーシスト。
現在はthe HIATUSのメンバーとして活動の他、Radio Caroline、武藤昭平withウエノコウジ、若大将こと加山雄三率いるTHE King ALL STARSのベーシストとして活躍。吉川晃司をはじめとする数々のアーティストのサポートも行い、DJとしても活動中。